がん保険Believeとは?

がんと診断されてから入院・手術・退院時までを一生涯にわたってサポート!!

がんの保障が一生涯!解約払戻金をなくし、お手頃な保険料を実現!

がんによる入院や手術などを、一生涯保障します。死亡保障や保険料払込期間中の解約払戻金をなくすことで、保険料を抑えました。
更新がありませんので、途中で保険料が上がることもありません。

初めてがんと診断され、入院されたときは特に手厚く保障!

初めてがんと診断されたときには、「がん初回診断一時金」をお支払いします。
さらに、がんの治療を目的に入院を開始された場合には、「がん治療給付金」をお支払いしますので、治療開始時の不安を軽減することができます。

基本給付金額10,000円コースの場合

入院や手術を繰り返した場合でも安心!

がんの治療を目的に入院された場合、「がん治療給付金」の他、「がん入院給付金」を入院日数分お支払いします。
支払回数・支払日数に制限はありませんので、再入院した場合や、入院が長期化した場合も安心です。
(ただし、がん治療給付金のお支払いは、2年に1回を限度とします)
また、がんで手術を受けられたときにお支払いする「がん手術給付金」も、支払回数に制限はありません。

がんで先進医療を受けられたときの技術料も保障!

がんを直接の原因として、厚生労働大臣の定める先進医療による療養を受けられたとき、その技術料と同額を通算2,000万円までお支払いします。

退院時にも一時金をお支払い!

がんで10日以上の継続入院後に退院された場合には、「がん退院一時金」をお支払いします。退院後の診察料や薬代、交通費などの出費にも備えられます。

がん治療で通院された場合にも給付金をお支払い!(通院保障プランの場合)

がんの治療を目的として約款所定の通院をした場合、がん通院給付金をお支払いします。近年増加している通院によるがん治療も、しっかりとカバーします。

重い障害状態になられたら、以後、保険料はいただきません。

不慮の事故による約款所定の身体障害の状態、または病気・ケガによる約款所定の高度障害状態になられた場合、以後の保険料の払込みは免除され、そのまま保障が継続します。

ORIX2017-F-046