保障内容・保険料シミュレーション - 医療保険 CURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]

募集代理店:株式会社アイ・エフ・クリエイト

IFCREATE
0120222500

医療保険CURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]保障内容・保険料シミュレーション

CURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]

持病や入院・手術の経験がある方が加入しやすい医療保険です。

お申込み・資料請求などの
各種お手続きはこちら

保障内容・保険料シミュレーション

  • 保険料の払込みは、月払の他に年払・半年払もご用意しています。
  • 保険料は被保険者(保障の対象となる方)の契約日時点の満年齢でご覧ください。ご契約後、年齢があがっても保険料はご加入時のまま上がりません。
  • 日額3,000円コースは60歳~85歳の方のみお申込みいただけます。
  • 全てのコースに引受基準緩和型先進医療特約(2019)が付加されています。
  • クレジットカード払の場合…保険契約1件あたりの保険料が10万円以下のご契約に限ります。
  • 下記シミュレーションに表示されていない入院給付金日額、保険金額等を選択いただける場合があります。詳細はフリーダイヤルまでお問い合わせください。(0120-222-500)

お客様情報を選択してください

年齢 契約年齢:20歳~85歳

性別

試算条件:

2020年3月1日現在
入院給付金日額
10,000円
入院給付金日額
5,000円
入院給付金日額
3,000円
月払保険料
口座振替扱
- お申込み
いただけません
- お申込み
いただけません
- お申込み
いただけません
保険期間/保険料払込期間 終身/終身払 終身/終身払 終身/終身払
病気・ケガ入院 <疾病入院給付金>
<災害入院給付金>

?

1日につき
10,000
1日につき
5,000
1日につき
3,000

病気・ケガで入院したとき

1入院60日まで保障、通算支払限度日数:1,000日

  • 1入院の支払限度日数、通算支払限度日数は、疾病・災害入院給付金それぞれに対して設定されています。
日帰り入院から保障
生活習慣病充実プラン <七大生活習慣病入院給付特則(三大疾病無制限型)>
約款所定の七大生活習慣病*1で入院したとき 1この商品における約款所定の七大生活習慣病とは①がん(悪性新生物・上皮内新生物)②心疾患③脳血管疾患④糖尿病⑤高血圧性疾患⑥肝硬変⑦慢性腎不全をさします。

1入院 120日まで
保障

1入院 120日まで
保障

1入院 120日まで
保障

三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)で入院したとき

日数無制限
でお支払い

日数無制限
でお支払い

日数無制限
でお支払い

手術 <手術給付金>

?

1回につき
入院中 10万円
外来 5万円

1回につき
入院中 5万円
外来 2.5万円

1回につき
入院中 3万円
外来 1.5万円

約款所定の手術を受けたとき

  • 入院中の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の10倍
  • 外来の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の5倍
何度でも保障
先進医療 引受基準緩和型先進医療特約(2019) <先進医療給付金>

?

先進医療に
かかる
技術料と同額

契約日から1年以内
先進医療にかかる
技術料の50%

先進医療に
かかる
技術料と同額

契約日から1年以内
先進医療にかかる
技術料の50%

先進医療に
かかる
技術料と同額

契約日から1年以内
先進医療にかかる
技術料の50%

先進医療による療養を受けたとき

通算2,000万円限度
<先進医療一時金>

?

先進医療給付金の
10%相当額

契約日から1年以内
上記金額の50%

先進医療給付金の
10%相当額

契約日から1年以内
上記金額の50%

先進医療給付金の
10%相当額

契約日から1年以内
上記金額の50%

先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき

1回の療養につき50万円限度
plus plus plus
死亡 引受基準緩和型終身保険特約
(低解約払戻金型)(2019)
  • 保険金額50万円は50歳~85歳の方のみお申込みいただけます。
  • 上記以外の保険金額は募集代理店までお問合せください。
  • 契約年齢により最低保険金額と最高保険金額は異なります。以下の「最低保険金額と最高保険金額」の表をご確認ください。
<死亡保険金>

50万円

50万円

50万円

100万円

100万円

100万円

死亡したとき

  • 保険金額は、100万円(50歳~85歳は50万円)から1,500万円まで50万円単位で選べます。
  • 高度障害保険金はありません。
  • この特約には、余命6か月以内と判断されたとき、被保険者が指定した保険金額(指定保険金額)から6か月間の指定保険金額に対応する利息および保険料相当額を差引いた金額をお支払いするリビング・ニーズ特約が付加されています(特約保険料は不要)。
plus plus plus
がん診断/入院 引受基準緩和型がん一時金特約(2019)
<がん一時金>

1回につき
50万円

1回につき
50万円

1回につき
30万円

初めてがんと診断確定されたとき、2回目以降はがんの治療を目的として入院を開始したとき

何度でも保障(1年に1回を限度) 上皮内新生物でも同額保障!
plus plus plus
がん診断/入院、
急性心筋梗塞・脳卒中で入院
引受基準緩和型重度三疾病一時金特約(2019)
<がん一時金> <急性心筋梗塞一時金> <脳卒中一時金>

各一時金
1回につき
50万円

各一時金
1回につき
50万円

各一時金
1回につき
30万円

がん一時金

初めてがんと診断確定されたとき、2回目以降はがんの治療を目的として入院を開始したとき

急性心筋梗塞一時金・脳卒中一時金

急性心筋梗塞・脳卒中の治療を目的として入院を開始したとき

何度でも保障(それぞれの一時金ごとに1年に1回を限度) 上皮内新生物でも同額保障!
plus plus plus
入院 引受基準緩和型入院一時金特約
<入院一時金>

?

1回につき
3万円

1回につき
3万円

1回につき
3万円

主契約の入院給付金が支払われる入院をしたとき*2

  • 退院日の翌日から180日以内に入院した場合は、入院の原因を問わず1回の入院とみなし、入院一時金・通院治療支援一時金のお支払いをそれぞれ1回とします。 ただし、主契約の入院給付金が支払われる最終の入院の退院日の翌日からその日を含めて181日目以降に開始した入院については、新たな入院とみなします。

    主契約と特約では、取扱いが異なります。

通算50回限度
plus plus plus
通院 引受基準緩和型通院治療支援特約(退院時一時金給付型)
<通院治療支援一時金>

?

1回につき
3万円

1回につき
3万円

1回につき
3万円

主契約の入院給付金が支払われる入院後に、生存して退院したとき*3

  • 退院日の翌日から180日以内に入院した場合は、入院の原因を問わず1回の入院とみなし、入院一時金・通院治療支援一時金のお支払いをそれぞれ1回とします。 ただし、主契約の入院給付金が支払われる最終の入院の退院日の翌日からその日を含めて181日目以降に開始した入院については、新たな入院とみなします。

    主契約と特約では、取扱いが異なります。

通算50回限度

【引受基準緩和型先進医療特約(2019)について】

  • 契約日からその日を含めて1年以内に支払事由に該当した場合、先進医療給付金・先進医療一時金の支払額は50%に削減されます。
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約の重複加入はできません。
  • 引受基準緩和型先進医療特約(2019)は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。

【引受基準緩和型がん一時金特約(2019)・引受基準緩和型重度三疾病一時金特約(2019)について】

  • 両特約を通算して主契約の入院給付金日額の100倍以下かつ100万円までを限度とします。
  • オリックス生命の他の契約に付加した同特約(引受基準緩和型以外の特約も含む)と通算して、200万円を引受けの限度とします。
  • 両特約のがんとは、悪性新生物・上皮内新生物をいい、がんにかかわる保障は、責任開始日からその日を含めて91日目(がん責任開始日)より開始します。
  • 両特約を付加する場合、3つの告知項目以外に追加で告知が必要になります。詳しくは告知書をご確認ください。

【引受基準緩和型入院一時金特約について】

  • 引受基準緩和型入院一時金特約は主契約の入院給付金日額の20倍以下かつ10万円まで、オリックス生命の他の契約に付加した同特約(引受基準緩和型以外の特約も含む)と通算して20万円を引受けの限度とします。

【引受基準緩和型通院治療支援特約(退院時一時金給付型)について】

  • 引受基準緩和型通院治療支援特約(退院時一時金給付型)は主契約の入院給付金日額の20倍まで、オリックス生命の他の契約に付加した同特約(引受基準緩和型以外の特約も含む)と通算して10万円を引受けの限度とします。

引受基準緩和型終身保険特約(低解約払戻金型)(2019)

最低保険金額と最高保険金額

契約年齢ごとの最低保険金額・最高保険金額・取扱単位は以下のとおりとなります。

契約年齢 最低保険金額 最高保険金額 取扱単位
20歳~39歳 100万円 1,500万円 50万円
40歳~49歳 1,000万円
50歳~85歳 50万円

保険金額には引受限度額が設定されています(オリックス生命の他の契約との通算を含みます)。

解約払戻金

引受基準緩和型終身保険特約(低解約払戻金型)(2019)を付加した場合には解約払戻金があります。

  • 保険期間を通じて解約払戻金は抑制されています。
  • 解約払戻金の額は、契約年齢、経過年数などによって異なります。
  • 解約払戻金については、以下に代表的な金額を例示していますのでご確認ください。また「注意喚起情報」に記載の「解約と解約払戻金について」もあわせてご確認ください。

解約払戻金額例表(保険金額100万円の場合<終身払>)

2020年3月1日現在
経過年数 男性
契約年齢
50歳 60歳 70歳
5年 96,220円 127,590円 163,280円
10年 199,000円 253,120円 312,420円
20年 380,430円 452,980円 516,260円
経過年数 女性
契約年齢
50歳 60歳 70歳
5年 79,580円 109,490円 152,520円
10年 170,280円 225,920円 299,530円
20年 341,450円 429,140円 514,570円
  • 経過年数とは、保険料を払込んだ年数をいいます。
  • 上記金額は年単位の契約応当日前日の金額を表示しています。

詳しい保険料試算はこちら

ORIX2020-F-023

お申込み・資料請求などの
各種お手続きはこちら

電話で資料請求・お問い合せ